忍者ブログ

« もっと書きたい事はあるんだ! | リプレイ解説 対准将2戦 »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

« もっと書きたい事はあるんだ! | リプレイ解説 対准将2戦 »

AJCで実況して頂いた動画

どうもSushiRocksです。
尉官の頃は実況して頂くの事が目標というか夢みたいなものだったので
第10回のAJCLでその夢が実現して今でも良い思い出になってます。
当時は和心クランに在籍し(今でも毎日遊びにいってますが)
クラン内部で遊ぶ事がほとんどだったんですが
知らぬ間に数合わせでチームに登録されていて、前日に急遽決勝出場してくれと要請。
佐官チームvs尉官チームで何度も特訓し決勝に備えてたのは良い思い出かなw
佐官チームは、Zidanee、puppet、makotyと当時和心最強メンバーだったので
もちろんフルボッコにされましたがw

決勝メンバーは、当時中尉のRuplus選手(オランダ)、当時少尉の_bell選手(ドイツ)と当時大尉の私。
和心では大尉になったら指揮系統及び戦術指導に回りなさいという風潮が当時はあったので
一応、指揮的役割で進軍や撤退などの指示はしてましたが統制は取れてた様で良かった(o´∀`o)


当時ブームだったシロボシ戦術を狙うが、あえなく撃沈。
イギリス、オランダの内政文明が主体という事で、序盤に張った壁が活きて良かった。


指定マップが両者同じで、一度失敗したシロボシに再度挑戦。
今回も壁を序盤に貼っていたので、大胆に上側から攻めるのを見せて揺さぶりをかけながら
内政育った頃に前線を攻めて押し切った感じ。

偉そうな事言ってますが、私は決勝しか出ていないので
本当に他のメンバーの頑張りだと思います。特にリーダーのyorutoさん。
それでも和心メンバーとして同じ感動が味わえたのは嬉しい限り(`・ω・´)


第4回AJCCの2戦目の実況もして頂きました。
相手は、元元帥のFirdさん(インド)という事で、出来る限りの事はやろうと頑張るが
町の作り方と農民運用が悪すぎて敗退。


これからもっと上手くなって、実況が盛り上がるゲームをしていきたいと思います!
PR

動画 : Comment (0) : Trackback (0)

Comment


Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL: